現地マオリガイドで行く、ワイポウア・フォレスト

オークランド発着の日帰りで行く、地元のマオリ族の方がご案内してくれる特別なツアーです。

 

©Footprints Waipoua

 

マオリ語でのkarakia(カラキア/お祈り)やKōrero Tara(コレロ・タラ/マオリ神話)
Hakataukī(ハカタウキー/ことわざ)など、とても興味深いお話を聞くことができます。

マオリのガイドさんは英語・マオリ語での案内になるため
より深く理解できるように日本語でサポートいたします。

 

ワイポウアの森ってどんなところ?

オークランド北部から車で約3時間、北に行ったところにある原生林です。

この森にはニュージーランド固有種の木 Kauri(カウリ)のご神木があります。
樹齢約2000年で「森の主」とも呼ばれる Tāne Mahuta(ターネ・マフタ)
2番目に大きい、「森の父」の名を持った Te Matua Ngāhere(テ・マトゥア・ンガーヘレ)をはじめ、たくさんのカウリの木を見ることができます。

©Footprints Waipoua

 

 

 

 

 

 

 

 

©Footprints Waipoua

 

©Footprints Waipoua

 

【最後に】
  • ニュージーランドの事やマオリの事あまり知らないけど興味がある方
  • タネ・マフタ見たことがあるけど、もっとディープに知りたい方
  • ニュージーランドの人気スポットはほぼ制覇していて、いつもと違う旅をしたい方
  • マオリ文化に興味がある方

などに当てはまる方々におススメです。
ご参加お待ちしております。