日本語ガイド付きウォーキング&ピクニック@ターファラヌイ・リージョナル・パーク

Guided Walk and Picnic Tour@Tāwharanui Regional Park

NZの鳥や植物の知識があり、ボランティアの経験もあるオークランド市公認リージョナル・パークガイドのクリハラユカがご案内します。

お客様だけのプライベートツアーです。
観光客が少なく、少人数でのツアーのため、鳥が逃げることを防ぐことができます。

  • 鳥を撮影したい
  • じっくりと植物を観察したい
  • ご自分のペースで歩きたい
  • のんびりした空間を楽しみたい

そんな方々におススメのツアーです。

 

ターファラヌイ・リージョナルパークはどんなところ?

 

オークランド中心部から北へ75分のところにあるオークランド市が管理する公園です。

ネズミやポッサム、猫などのニュージーランド固有種の鳥にとっては脅威となる外来種の動物が入らないように公園の入り口にはゲートがあります。

公園ではトゥイ、ファンテイル、ケレル(ニュージーランドバト)、パテケ(希少種の小鴨)、カカ(NZ固有のオウム)、ドッティレル(コバシチドリ)、ベルバード、サドルバック、パラダイスシェルダックなどのニュージーランドの鳥を見ることができます。

NZ Dottirel(ニュージーランドチドリ)

パラダイスシェルダックの親子

 

その中でも珍しい鳥はタカヘー(Takahē)です。

タカヘーはニュージーランド固有種の飛べない鳥で、一時は絶滅したと言われていました。

しかし1948年に南島で再発見され、現在も外来の捕食動物がいない(又は少ない)場所で保護されています。
現在ニュージーランド全体でも350羽ほどしかいません。
そんな貴重な鳥、タカヘーにも出会えるかもしれません。

また、キウィも生息している公園です。(夜行性のため日中見ることは残念ながらできません)

 

ウォーキングの後にはビーチ近くの芝生エリアで海を眺めながらピクニックランチを楽しみましょう!

タファラヌイの綺麗な海

 

半日のツアーです。(約5時間)

  • 日本語ガイド
  • 約2時間のウォーキング(初級〜中級)
  • ブッシュウォーク
  • 海洋保護区に指定されているきれいな海を一望
  • NZの希少な固有種の鳥に出会える確率が高い(タカヘー、サドルバック、カカなど)
  • NZ固有種の木(カウリなど)
  • ウォーキング後にピクニックランチ
  • 飲料水・昼食込み(サンドウィッチなど)

 

【ご持参頂くもの】

  • 歩きやすい服装
  • 靴(必ず靴の裏をきれいに洗ってきてください。カウリの木の保全活動にご協力お願いいたします。)
  • レインジャケット

 

【注意】

  • 食べ物や植物のアレルギーがある方はお申し出下さい。
  • 体力に自信のない方、持病がある方など、事前にお申し出下さい。
  • 公園内は全面禁煙となっております。
  • 天候によりコースを変更することもあります。
  • 悪天候の際、中止または行先の変更をさせて頂くこともございますのでご了承ください。